「春休みアフタースクール(新2年生)」と「入学前アフタースクール(新1年生)」

朝の着替え指導をクリアして、「夢・実現ノート」を書いたらスタートです。

 

 


毎日、学びの時間が2時間あります。1時間は集団授業で、もう1時間は自主学習です。
多目的ルームでは新1年生の数の勉強です。みんなこつこつ頑張ってますね。
最初はなかなか1人でできなかったけど、だんだんできるようになってきました。わからないところは静かに手を上げて質問します。

新2年生は上の教室で発展算数と国語をやりました。かけ算も予習しています。頑張ってます!


みんなで楽しくお弁当タイム。2年生は給食も選べます。

箸の持ち方指導もクリアして、おなかいっぱい食べました。 歯磨きチェックをクリアしないと遊べないぞ~。

                                                                                                                                     


ある日の創造の時間は、新1年生たちがカプラやドミノでコースをつくり、どれだけ長くビー玉を転がし続けることができるかをチームで競いました。
崩れたー。という叫び声が聞こえます。バランスに気をつけて!


ある日の創造の時間は,新1年生新2年生みんなで空気砲を作り、どれだけ飛ぶか実験しました。
ぽんっぽんっと楽しくティッシュの玉が飛んで行きました。


この日の創造の時間は卵を使った謎解きです。アフタースクールでは、季節の休み毎に「謎解き」があります。
みんなで謎を解くために、頭と体を使ってあちこち走り回って謎を解きます。
さあ、ご褒美はゲットできたかな?


ある日の創造の時間は、イースターでした。

イースターの説明は、イマージョン担当の先生たちが英語でしてくれました。

この後は、イースターエッグハントです。みんな、いくつ見つけられるかな。

           


活動の時間は、それぞれ自由に過ごします。勉強の続きをする子もいますが、座って遊んだりお手玉をしたり、工作をしたり、レゴやマグフォーマー、ボールトラック等で遊びます。


活動の時間に欠かせないのはもちろんドッチボール。

多目的ルームの特別ルールで、みんな楽しくプレイしています。

しゃがんでよけた勢いで、転がったり座り込んだりしています。

 


楽しい1日を過ごしたら、着替えをして、ノートを書いておしまいです。
今日の先生からのコメントは、何が書いてあるかな。