11月27日(金)、茶道体験をしました。師走が目前なので、クリスマスにちなんだお茶会を開きました。

今回はお茶を自分達で点るので、子ども達は少し緊張した様子でした。

 


かわいいいお菓子。こちらを見ているみたいですね。

クリスマスにちなんで“聖夜”の文字と“ツリーやブーツ”の絵が描かれた掛け軸とお花を鑑賞した後、初冬らしい雪だるまの形をした可愛いお菓子が出されると、子ども達の間から思わず「かわいい!」「食べてしまうのがもったいないー」という声があがりました。

 

そして自分達でお茶を点てるために、子ども達の目の前に一人ずつお茶碗と茶筅が置かれました。

先生に手順を教わりながら、慣れない手つきでしたが一生懸命お茶を点てていました。

子ども達は自分で点てたお茶の味を確かめるように味わっていました。

 


お茶の点てる手順をしっかり見習って…。
先生の教わった通りに…みんな真剣です。
自分で点てたお茶のお味はいかがでしたか?