12月8日(火)、就実こども園の園児達を招待して交流会をしました。

子ども達は数日前から楽しいゲームを準備して園児へのプレゼントも

用意していました。代表の児童がご招待の挨拶をして園児達を迎え、

早速みんなで一緒に“じゃんけん列車”や“猛獣狩り”のゲームを楽しみました。

 

 


代表がご招待の挨拶をしました。
じゃんけん列車をしました。じゃんけん負けたぁ~、一番後ろになっちゃった!
猛獣狩りに行こうよ♪…うまくグループをつくれるかな、ドキドキ。

みんなでゲームをした後は、A組・B組それぞれ担当にわかれて園児の為に

ケン玉ゲームや宝探しゲーム、的当てゲーム、釣りゲームなど何種類もゲームを

用意して楽しんでもらいました。子ども達はお兄さんお姉さんらしく、

園児が的に当てると一緒に喜んであげたり、「こうしたらお魚が釣れるよ」と

遊び方を教えてあげたり、「もう一回がんばって!」と応援したりしてお世話をしていました。

楽しいゲームの後には手作りのペンダントを園児にプレゼントして、

みんなで“ジングルベル”の歌を歌って交流会を終えました。


園児が楽しめるように、いろんな遊びを用意しました。
手作りペンダントをプレゼント。気に入ってもらえたら嬉しいな。
楽しんでもらえたかな?またね!