8月4日、給食でお世話になっている株式会社セントラルフーズの方々の協力で「夏休み親子料理教室」を開催しました。


今回は、枝豆コロッケとゴーヤの佃煮のおかず2品を作りました。
セントラルフーズの調理師さんから、「重ね煮」のお話をしていただきました。
「包丁はこうやって持つと良いよ」。お母さんと一緒に包丁を持って、材料を切りました。
お母さん上手だね!
お父さんも参加して、楽しそうにお料理していました。
ジャガイモを茹でて、つぶして…。コロッケ作りの真っ最中。
きれいに丸められたね。
わぁー、おいしそうなキツネ色!
後片付けまでが、お料理ですよ。
お料理が出来上がりました。おいしそうですね。
これが、僕たちが作ったお料理だね。早く食べたいな!
お土産に熊本産の特Aのお米、「森のくまさん」のおにぎりをいただきました。