12月22日(金)、2学期の終業式がありました。校長先生からは毎日の積み重ねの大切さについてお話がありました。3学期は毎朝全員に「おはようございます。」と挨拶をすると約束しますと校長先生がおっしゃられると、子どもたちは嬉しそうな顔を見せていました。校長先生のお話の後、各学年の代表が、2学期に頑張ったことや3学期の目標を大きな声で堂々と発表することができました。終業式後は教室に戻り、大掃除をして、教室や特別教室の汚れをきれいに落としました。担任の先生が一人ひとりに言葉をかけて通知表を渡すと、子ども達は少し緊張した表情を見せながらもしっかりと受け取ることができました。インフルエンザの流行で閉鎖になった学級もあり、全員そろって2学期を終えることができなかったのが残念ですが、2週間の冬休みが充実した楽しいものになることを願っています。そして、3学期の始業式で元気な子どもたちに会えるのを楽しみにしています。