2年生が「人と科学の未来館サイピア」を訪問しました

 6月6日(水)、2年生が「人と科学の未来館サイピア」を訪れ、科学実験とプラネタリウムを体験しました。あいにくの雨となりましたが、子ども達はわくわくする気持ちを胸に、いつもより早めに登校し、すばやく出発に向けた準備をしていました。逸る気持ちを抑えて足早に入館すると、多くのスタッフの方に温かく迎えてくださり、さっそく科学実験がスタートしました。
 一つ一つの実験の前に結果の予測をし、実験の後に結果を考察する中で、道筋立てて理由を説明し始める児童もでてきました。1年生の時にも2回サイピアを訪れていますが、その時には目の前で起こっていることに驚きを感じるところで留まっていた実験も、なぜそうなるのか、理由も含めて考えることができるようになりました。
 科学実験の後は、雨のために外で遊ぶ活動ができないため、サイピアの皆様のご配慮により、プラネタリウムで星座と惑星の学習をさせていただくことになりました。星への関心も高いため、子ども達は見上げながら、星座を見つけたり、一番星は何かを考えたり、楽しく学ぶ時間となりました。