地震を想定した避難訓練を行いました

10月23日(火)、全校児童を対象に、地震に備え避難訓練を行いました。2学期が始まった9月1日は防災の日ということで、児童全員分のセーフティーメットを後援会よりいただいていました。児童がすぐにセーフティーメットを着用できるように机の横にかけていますが、実際に訓練という緊張感の中で使用するのは初めてであったため、装着に戸惑う姿も見られましたが、一学期同様「お・は・し・も」のルールを守って真剣に取り組むことができました。