9月16日(水)桃太郎アリーナで、就実小学校・就実中学校合同体育祭が開催されました。

就実小学校の1年生にとっては初めての運動会で、

子どもたちは練習の成果を見てもらうために、とても張り切っていました。

 


選手入場は中学校のお兄さん・お姉さんと一緒に元気よく行進したので、

就実中学校の先生方もとても感心されていました。


小学校の代表として、大きな声で選手宣誓!

大役を務めてくれました。


いよいよ競技のスタートです。

 

“Aim for stars”は組に分かれての玉入れです。

「練習の時にはもっと入れたのにー」

「○○さんがいっぱい入れてたよ!」 と声をあげながら、

みんなで入れた玉の数を「One,Two,Three…」と英語で数えました。


“MOGUMOGU MONSTERS”のパン食い競争は、

「Are you hungry?!」「Yes, I'm hungry!!」の掛け声を合図に、

就実中学校のお兄さんお姉さんと協力してパンをゲットしました。

ぺアのお兄さんお姉さんにパンが揺れないように押さえてもらい、

よーく狙って…見事にパクッ!!


“The Rainbow Run”では腰に色とりどりの飾りをつけてのかけっこです。

みんな全力で駆け抜けました。 腰につけた飾りがなびいて、まさに虹色の走りでした。


最終種目のダンス、“Colors of Summer”

子ども達がデザインした星の模様のシャツを着て、カラフルなポンポンを手に踊りました。

体育の時間はもちろん、休み時間も振付の確認をして、

一生懸命練習したので本番では一番素敵なダンスが披露できました。

担任の先生方をはじめ教職員全員が、感動してしまいました。


保護者の皆様、当日は多数参加いただきまして、ありがとうございました。

楽しい話をおうちで聞いてあげてくださいましたか?