教育理念



外見の華やかさに心奪われることなく、自分自身の内面の豊かさや知性を磨き、
社会に貢献できる人間を育成する。


校長 森 熊男

グローバル社会を豊かに生きる人材を育みたい!

子どもたちは好奇心のかたまり。その好奇心を大切にしながら、日々の学びへとつなげていく。子どもたちの心の中に、学ぶ楽しさ・学ぶ喜びの種をまき、芽吹かせ,大きく育んでいくこと、それこそが私たち大人と教師の使命です。
開学2年目を迎えた就実小学校では、2年生になった子どもたちが、新しく入学してきた50名の1年生を優しく世話しています。この子どもたちが社会に出て活躍する頃には、グローバル化が更に進み、国際力・実践力・人間力が求められることでしょう。その礎を育むこと、本校はそれを目指します。