EDUCATION POLICY教育理念

就実小学校が大切にしている
理念をご紹介します

MANAGEMENT PHILOSOPHYグローバル社会の担い手として
未来をつくる
就実の子”を育みます

GREETINGS FROM THE PRINCIPAL

学校法人就実学園
就実小学校校長
山部 英之

知 仁 勇 誠

本校は、「かしこい子(知) やさしい子(仁) たくましい子(勇) 誠実に生きる子」を目標に、英語イマージョン教育、創造性を育むICT教育、本ものにふれる教育など特色ある教育活動を推進しています。そして、日本の歴史や文化、Diversity(多様性)についての理解、日本語・英語や変化に対応する力などの資質・能力を育みます。
私たち教職員は、子供たち一人一人の好奇心を大切に「褒める・認める・勇気づける」指導を徹底し「グローバル社会の担い手として、未来をつくる就実の子」の育成に全力で取り組みます。

EDUCATION POLICY去華就実華を去り、実に就く

外面の華やかさにとらわれることなく、
内面の豊かさと知性の充実に努めること。
一人ひとりの個性を大切に育む、就実小学校。
かしこく・やさしく・たくましく、誠実に、
グローバル社会の担い手として
未来をつくる就実の子を育てます。

MANAGEMENT PHILOSOPHYグローバル社会の担い手として
未来をつくる“就実の子”を育みます

  • 人間性誠実に生きる子Integrity

    素直で、誠意をもって行動する子

    就実小学校では「去華就実」の教育理念のもと、地球的視野に立ち、明るい未来をつくるために必要な「かしこさ」「やさしさ」「たくましさ」を育みます。自分の人生に真摯に向き合い、他者への思いやりを忘れない、誠実に生きる子供を育てます。

  • かしこい子Wisdom

    自ら考え、よりよく振る舞う子

    子供の個性や実態を見極めた授業づくりや、学びの楽しさを実感できる機会を大切にしています。主体性や対話を重視した指導で意欲を引き出し、深い学びを実現します。

  • やさしい子Kindness

    思いやりの心で仲良くする子

    「係活動」や「異学年交流」を通じて、人やものを大切にする思いやりの心を育てます。ルールの大切さを学び、異なる価値観を認める心を養うことで、集団の中で生きる力を身に付けます。

  • たくましい子Strength

    元気いっぱいやりぬく子

    子供が将来の夢や希望を持てるよう、キャリア教育を推進しています。自分の成長を振り返り、夢や希望に向かって自ら進んでいける力を身に付けます。

特色ある教育システム

  • 自然を身近に感じる

    自然を身近に感じる

    学園が所有している就実森林研修センターで、年間を通じて活動を実施しています。森の学校の先生たちのサポートを受け、山歩きや野外炊事などを行います。

  • 本ものの芸術に触れる

    本ものの芸術に触れる

    美術館での芸術鑑賞や、アート鑑賞教室など、本ものの芸術に触れ、感性を磨くプログラムを積極的に実施しています。

  • 職人の技を体験する

    職人の技を体験する

    書道体験では、職人さんから2年生はにぎりずみ、3年生は和紙、4年生は筆、5年生は印の作り方を教えてもらいます。

  • 日本の伝統と文化を学ぶ茶道

    日本の伝統と文化を学ぶ茶道

    七夕、お月見、ひな祭りなど、季節に合わせて茶道体験を行います。日本の伝統に親しみ、日本の文化への理解を深めます。

  • 世界の文化を学ぶSWCC

    世界の文化を学ぶSWCC

    「Shujitsu World Cultural Celebration(SWCC)」と題した行事を秋に実施しています。4~6年生は、グループごとに担当する国について発表します。1~3年生は、縦割りグループを組み、楽しみながら学びます。

  • 学園との連携

    学園との連携

    こども園・中学校・高等学校・大学との交流活動を行っています。学園内の連携も子供たちの成長を支えています。

生きる力を培う就実タイム

  • 詩の朗読・英語多読

    詩の朗読・英語多読など

    意欲を高め、視野を広げ、思考を深めるための時間を1日2回(1~3年生)、1日3回(4~6年生)設定。豊かな発想力や表現力を高めます。

一人ひとりの夢をかなえる進路指導

  • 系統立てた応用授業の実施

    系統立てた応用授業の実施

    1年生から徐々に発展的な内容を学ぶ応用授業(国語・算数)を行っています。また、年間4回育伸社の学力診断テストを実施しています。自分の学力を定期的に知ることで、学習意欲の向上を図るとともに、今後の学習に活かせるようにしています。

  • 高学年の完全教科担任制

    高学年の完全教科担任制

    専門的な知識を有する教員が、各教科の指導にあたっています。教科書の内容を先取りしたり、深堀したりするなど中学校進学にも対応した授業を行っています。また、各教員が教科の楽しさを伝え、学ぶ意欲を高めるよう努めています。

  • 6年生サマースクール

    6年生サマースクール

    6年生を対象に進路指導の一助として夏休みに5日間、サマースクールを実施しています。午前は「文章表現力」「論理性」「分析考察力」等の力を伸ばすことを目的に授業を行います。午後は、自習したり個別指導を受けたりできます。就実中学校の先生による特別講座もあります。